平成31年度  新年度にあたり

 平成31年度のクラス編成と担任とそれぞれの分担の職員23名で、定員22名のお子さんの保育に全力で当たらせて頂きます。
 長い一生のなかで、始めの一歩と言える乳児期のお子さんに携わることの重大さを多くの大人たちは気づいていません。人の土台を創る関りをしていることに誇りと責任をかみしめて保育に当たりと思っています。
 電話が普及するのに50年の歳月を要したそうですが、今の携帯・スマホはたった6ヶ月で全世界に普及したそうです。世の中のスピードがいかに目まぐるしく動いているかがわかります。その背景のなかで乳幼児期・学童期から大人へと成長する子ども達に何が必要かを具体的に実践していかなければなりません。
 ナースリーの年齢の子どもの世界は「思い通りにならない」と感情の風船がパンパンに膨らみます。子どもの『泣く・怒る・ぐずる』これらの表現は、思い通りにならない痛みや叱られた時などに起ります。子ども自身の風船がパンパンに膨らんだ時、子どもは見守られながら自分の力で泣き終え、怒りが静まり、ぐずり終え、体が緩むまで風船の感情を吐き出さなければなりせん。愛情を持って、気持ちを汲んで見守られるもつ体験を持つ子どもは、自分を見失いそうになった時、我に返れると言われます。きつい説得や激しく叱ったりすることはこの年齢では効果的ではありません。
 この土台のからくりを理解して、関りの中で接することが大切です。ナースリーハウスの指針にあるように『けんかのどんな仲裁をしてもらったか』転んだ時にどう声をかけてもらったか』『ものをなくした時にどんな声掛けをしてもらったか』そのしてもらったことから関係が生まれ、信頼や安心を学びます。この本質を忘れないように保育にあたります。
 どうぞ、よろしくお願い致します。                 
                     西田 泰子
    
外部評価・受審状況
 豊田市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例
 にあるように、外部評価を受けて、それらを公表し、常にその改善
 を図り努めるように義務づけられています。

 評価機関 陣中区区長
 受諾年月日 平成30年4月1日
 結果の公表の有無 有
 公表の方法 関係機関

   保育の質・保護者への対応など向上するように
   改善・努力を図ります。


 

〒471-0079
愛知県豊田市陣中町1-14-18

℡ 0565-31-8282

特定非営利活動法人
豊田市小規模保育事業園
お問い合わせ
マタニティママ あつまれ
子育て真っ最中 のお母さん よっといで


園長挨拶

おたより

園児募集
入園の手続き

保育方針

園の一日

園長の
   思い

アクセス

園長の思い

HOME